2011年03月30日

美闘 vs ゆずポン これぞまさしく「美闘」 (スターダム 3月27日 新木場)

BvsU01.JPG

美闘陽子というリングネームは、団体名の候補だった「美闘」という言葉を、
エースの期待を込めて彼女に授けたものだという。

今回、その美闘とゆずポンが初対決。
女子プロレスラーとしては大切な要素であるルックスにも恵まれた二人。
その二人が戦うこと、それこそまさに「美闘」ではないか!

◆スターダム旗揚げシリーズ〜スターティング2011〜 3月27日(日)新木場1stRING

▼メインイベント タッグマッチ 30分1本勝負
夏樹☆たいよう、愛川ゆず季 vs 美闘陽子、岩谷麻優
続きを読む
posted by ナガシマシン2号 at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 会場観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

スターダム第4戦 それでも戦う女たち(スターダム 3月27日 新木場)

sd0327-1.JPG

スターダムの旗揚げ第4戦を観戦してきました。
観衆は主催者発表320人。さすがに今回は空席も目立ちました。
なんかそれ以上に、来ていたお客も元気が無さすぎです。
このご時勢を考えると仕方ないですかねぇ。
それでもメインの頃には盛り上がり、それほど悪い雰囲気ではありませんでした。

いつも通り今回は結果のみで失礼させていただいて、次回から各試合ごとに詳報する予定です。
うーん、いつまでこのペースで続けていけるでしょうか。
でも、スターダムって2週間に1回のペースだから、ちょうどいいと言えばちょうどいい。

▼スターダム旗揚げシリーズ〜スターティング2011〜 3月27日(日)新木場1stRING
続きを読む
posted by ナガシマシン2号 at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 会場観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす(3月21日 獅子の穴主催興行 板橋)

leons01.JPG

21日は昼にアイスリボンを見た後、夜はJWPのLeonが中心となって活動しているユニット「獅子の穴」の主催興行を観戦しました。

◆『獅子の穴・初主催興行』3月21日(月)板橋グリーンホール
続きを読む
posted by ナガシマシン2号 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 会場観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

プロレスでハッピー!(3月21日 アイスリボン 後楽園)

ICE.JPG

開催することに意義がある、と簡単に言ってしまえるのは、自分が傍観者だからだろうか。
でも今回の大震災、既に傍観者なんてどこにもいないと思うのだ。

21日、震災後では初の後楽園大会となるアイスリボンをはじめ、様々な団体が都内で試合を行った。
この時期にプロレスをすることの是非については、自分の中ではとっくに答えは出ています。
それはさくらえみが言うところの「経済活動としてプロレスをする」ということ。
続きを読む
posted by ナガシマシン2号 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 会場観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。