2012年04月10日

波女決定リーグ戦のこと

先日、プロレスリングWAVEが毎年開催する、波女決定リーグ戦『CATCH THE WAVE 2012』の概要が発表されました。

『CATCH THE WAVE 2012』
◇出場選手
【パワーブロック】
 水波綾、勇気彩、下野佐和子、<プロデューサー推薦枠>星ハム子、浜田文子
【ブラックダリアブロック】
 桜花由美、大畠美咲、中森華子、チェリー、<プロデューサー推薦枠>藤本つかさ
【ホワイトテイルズブロック】
 渋谷シュウ、紫雷美央、栗原あゆみ、華名、<プロデューサー推薦枠>朱里
 
◇概要
ブラックダリアブロック、ホワイトテイルズブロック、パワーブロック(肉団子3兄弟+プロデューサー推薦選手)に別れてリーグ戦を行う。各ブロック5人で出場選手は15人となる。各ブロック1位と2位以下選手で行われる敗者復活バトルロイヤルで勝った4人により、決勝トーナメントが行われる。リーグ戦はすべて15分1本勝負、場外カウントは10カウントまで。勝ち2点、あらゆる引き分け1点、負け0点。優勝者には波女の称号と優勝賞金100万円が贈られる。

なかなかバラエティに富んだ選手が名を連ねていますが、注目すべきはホワイトテイルズブロックの参加選手です。プロデューサー推薦枠として、Wrestling New Classic・朱里選手の名前があります。
つまりこれって、予選となるリーグ戦で栗原あゆみ選手と朱里選手のシングルマッチが組まれるってことですよね?
続きを読む
posted by ナガシマシン2号 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。