2010年08月22日

ドラゲーの菊地毅 その後

このブログで初めて書いた記事は、菊地選手についてでした。

爆発! 不発? 菊地毅

皆さん菊地選手のことが心配なのか、いまだにポツポツとアクセスがあります。

その後どうしたもんかとGAORAでドラゲーの中継を見ていると、
またしてもトピックス扱いで放送されていました。
DRAGON GATE 8月5日(木)後楽園ホール大会

第2試合 タッグマッチ
菊地毅、○橋誠(10分49秒 天誅カラス落とし→体固め)超神龍、●苫小牧卓也

テレビでは、試合はフィニッシュシーンしか映していませんでしたが、
観客の反応と雰囲気から、ピリッとしない試合だったであろうことは想像に難くありません。
試合が決した後に超神龍のマスクを剥ぐ菊地。

CIMA乱入。菊池に蹴りを入れてからマイク。

CIMA「デレッとした試合しやがって。一回ぐらいお客沸かしてみろよ。お前はいろんな意味で大丈夫か?」

かなりガチなマイクですが、それでも菊地たちを使い捨てにしないんだから、ドラゲーも偉いですよね。

橋「もう1人強力な助っ人がいるんだよ」

もしかして、ついに泉田さんの登場ですか?
と思って菊池選手のブログを見ると、既にカードが発表されていました。

泉田選手始めました。|プロレスラー菊地毅のブログファイヤーボーイ

週プロiモードに続き、泉田選手のブログにも24日のドラゴンゲートでの試合組み合わせが発表されていた。

泉田・菊地・橋
vs
CIMA・Gamma・望月

今から楽しみな試合だ。

おおっ、ついにCIMAとの直接対決が。
ここから何かが生まれるといいんですけどね。
いや、意地を見せなきゃダメでしょ。



posted by ナガシマシン2号 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160185252

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。