2011年01月08日

12月の検索ワードランキング【人名編】

今回は、場つなぎ的(?)に検索ワードランキングをお届けします。

前回は3位までの発表でしたが(10月の検索ワードランキング【人名編】)、
最近はおかげ様でアクセスも増えてきたので、今回は5位からの発表とさせていただきます。

◆12月の検索ワードランキング【人名編】

まず、同数のため4位がふたつになりました。

▼第4位「愛川ゆず季」(「ゆずポン」含む)
昨年1試合しかしてないというのにこの人気。
デビュー戦以来試合をしていないというのも、「飢餓感を煽るマーケティング」と言えるかもしれません。
スターダム旗揚げが待ち遠しいですね。


▼第4位「菊地毅」
もうひとつの4位は、すっかりインディーマットでブレイクした菊地選手。
ブレイクというよりはその壊れっぷり、「狂い咲き」という言葉がぴったりです(笑)
当ブログの記事では10月のユニオン大会以来出てきてないんですが、それでも堂々の第4位です。
時代が菊地を求めてる、といったところでしょうか。


▼第3位「野崎渚」
前回1位の野崎が、ひき続き手堅く第3位に。
一時期微妙に存在した「野崎バッシング」も無くなりつつあるようです。
今年は活躍を期待していますが、まずは肩をなんとかしてからでないと厳しいですかね。


▼第2位「田村欣子」(「タムラ様」含む)
最後の花道を飾るように、タムラ様が第2位です。
見返してみると、年末はタムラ様の記事ばかり書いてましたからね。
まだ書き足りないといえば書き足りません。


そして1位は……

▼第1位「masu-me」
なんとまさかの第1位は、JWPの新人「masu-me」です。
それも2位とはダブルスコアでの圧勝。
しかも本人がデビューした12月23日以降、月末の数日だけで1位ですよ!?

なんとなく毎日同じ人が検索してるような気がします(根拠は無い)。
今年なってからも、ほぼ毎日続いてるんですよね。
うーん、なんか組織的な犯行(笑)の匂いがする。

とはいえ注目を集めるのはいいことです。
とりあえず辞めずに頑張ってくれることを祈っています(苦笑)

デビュー前のmasu-me。
masu-me.jpg
昨年の11月14日、JWP道場マッチで。



posted by ナガシマシン2号 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。