2011年11月19日

This is 女子プロレス(スターダム 11月12日 新木場)

SD20111112_01.JPG

ううっ、気がつけば試合から1週間たってしまいました。
というわけでもう遅くなったので、いささか軽めの更新(要は手を抜きます)にしておきたいと思います。

◆スターダムSeason4「Goddesses in Stars2011」11月12日(土)新木場1stRING

この日は久しぶりの土曜日夜開催。気のせいか客層もアダルトな雰囲気。
アダルトな雰囲気といえば聞こえはいいが、要は若い人たちが少なかったんです。
最近よく見かけていたリア充っぽい若い集団がいないのは、団体にとって、そしてこの業界にとって大きなマイナスです。


▼オープニング
いつものようにKちゃんパンダと風香がダンス。
前回はハロウィン仕様の風香でしたが、今日はSeason4仕様の白いコスチュームに戻りました。
そしてこのコスチュームについて、この後のインタビューコーナーで衝撃の告白が!?(笑)


▼20分1本勝負
 ○星輝ありさ&岩谷麻優(8分52秒/ブラジリアンキック→片エビ固め)中川ともか&●鹿島沙希
SD20111112_02.JPG

「女−AMA−」の奇襲で始まったこの試合。
相変わらず躍動感は素晴らしいんですが、今日はバタバタし過ぎな感もありました。
チグハグな連係というのは、ある意味「女−AMA−」の魅力のひとつなんですが、この日はそれがネタとしてではなく、本当にグダグダでダメダメでした。
逆に中川・鹿島組の方がチームワークは良かったです。特に鹿島はとてもいい感じ。
中川も試合後に「デビューしたばかりなのにしっかりしている」と褒めていたようです。
中川は思ったより星輝とやりあってましたが、基本的には鹿島のサポートです。

試合の方は今日も星輝のブラジリアンキックの前に鹿島が沈みました。
SD20111112_03.JPG
若手の中で星輝が一歩抜きん出てるのは、この「ブラジリアンキック」という必殺技があるからだと思うんです。
鹿島には「しじみ」がありますが、基本これは丸め込む技なので、なにかダメージを与えられる技が欲しいところですね。


▼20分1本勝負
 ○山縣優&須佐えり(7分37秒/援護射撃→体固め)愛川ゆず季&●美闘陽子
20111112susa_05.JPG
※前回の記事参照


▼スペシャル・シングルマッチ20分1本勝負
 松本浩代(19分27秒/バックドロップ→片エビ固め)世IV虎
SD20111112_04.JPG
世IV虎は凄かったが松本はもっと凄かった!
これがセミっていうのはちょっともったいなかったですね。
ということで次回詳報予定!(あくまで予定!)


▼Kちゃんパンダのインタビュー
今日のインタビューコーナーはゆずポン。実は初登場です。
後でわかったことですが、このコーナーの10分前に急遽出ることになったらしいです。
そうすると元々の出演予定者は須佐だったのでしょうか。
ただ須佐はこのコーナーへの出演が多いので、もしかしたら試合後の締めに加わらなかった美闘かもしれません。
(試合後、会場の外で電話している美闘を見ました。救急車の手配とかしていたんでしょうか)

「女優の愛川ゆず季です」と自己紹介したゆずポンはドラマの話から始める。
やはりドラマを撮影しながら試合に臨むのは、かなり大変だったようです。
「でも今日は寝てきたから元気です。寝るって素晴らしい!」と切実に力説(笑)

ですがKちゃんパンダに話しかけられるたびに「このコーナー怖いんで……」と警戒するゆずポン。
しかし、いつもは選手の暴露話をする風香が、今日は自分の失敗談を語り出しました。

風香「今日白いコスチュームなのに水玉(の下着)で来ちゃって。透けちゃってヤバイなぁって」
SD20111112_05.JPG
愛川「何も履かないで出ちゃおうかなぁって言うので、私がいつでも水着になれるように持ってるアンダーをあげました」

風香はこういう話をすることに無頓着ですね。
というか、そんなこと言われたら観客は風香に注目しちゃうだろ!
もっと言えば、体の極一部をガン見しちゃうだろ!(笑)

最後はゆずポンが「爆乳戦隊パイレンジャー」の曲に合わせてダンスを披露。
SD20111112_06.JPG
ダンス自体は凄く上手いというわけじゃないんですが、表情込めて本気で踊るゆずポンがとても素敵でカッコ良かったです。
おかげでいつもはグダグダで終わることの多いこのコーナーもビシッと締まりました。


▼ワールド・オブ・スターダム選手権試合30分1本勝負
 (王者)高橋奈苗 vs 夏樹☆たいよう(挑戦者)
SD20111112_07.JPG
現時点においてスターダム最高峰のカード。
思えば旗揚げ戦の時から、ひとたび2人がリング上で対峙すれば、常に最初からトップギアでバチバチやる攻防を見せていました。

この試合は奈苗の初防衛戦ではあるけど、2人にとっては全女から続いている「赤いベルト」ストーリーの続き。試合前のVTRでも、奈苗と夏樹の関係を映し出していました。全女時代、奈苗が初めて赤いベルト(WWWA世界)を巻いた時のセコンドが夏樹だったのです。

ここ一番ということで、夏樹は中西百重さんから譲り受けたコスチュームで登場。おそらく後楽園以来。
2人のコーチをしているゼロワンの日高郁人選手も来場。試合前、リングに上がり両者を激励した。

ゴング。ロックアップから手四つの体勢。
いつもなら最初からバチバチやり合う夏樹が、ジックリとグラウンドの展開に誘う。
SD20111112_08.JPG

それでも離れ際には、隙あらば張り手やヘッドバットでやりあう。
SD20111112_09.JPG
結局、いつも以上の全力バチバチファイトを繰り広げていく。

この日の夏樹はいつも以上に動きがキレキレ。ほとんどミスがなく終始安定した試合運び。
自分の得意技を惜しみなく繰り出しいく。

SD20111112_10.JPG

SD20111112_11.JPG

SD20111112_12.JPG

SD20111112_15.JPG

ハッキリ言って、この日夏樹が勝ったとしても十分納得できる試合内容でした。
しかし奈苗は強かった。夏樹の技を全部受け、その上で勝利してみせた。

SD20111112_13.JPG

SD20111112_14.JPG

SD20111112_16.JPG

SD20111112_17.JPG
高橋奈苗(27分46秒/ワンセコンドEX→片エビ固め)夏樹☆たいよう

(※お気づきのように試合経過の部分を端折って手を抜きました)

試合前のVTRの中で「私のやっていることが女子プロレス。私が女子プロレス」と言い切った奈苗。
高橋奈苗は、その言葉通りの試合を見せてくれました。
古い赤いベルトと新しい赤いベルトをつなぐに相応しい選手だと思います。

TAJIRIとかに言わせれば日本のプロレス、とりわけ女子プロレスは「不条理」で「奇形」なのかもしれません。
言いたいことはわかります。それでもやっぱり、自分はこの「プロレス」が大好きです。

奈苗はマイクを取ると「しんどいなー、しんどいけど、このしんどさが嬉しいです」と語り始める。
そして「夏樹の思いを全部受けとめたつもりでいますけど、まだまだあんたに負けるわけにいかないんだ! これからもあんたに追いつかれないよう努力していく。これだけ戦いあえる相手が同じ団体にいることを嬉しく思うよ」と続けた。

そして奈苗が差し出した右手を夏樹もしっかり握り返す。が、すぐに張り手を見舞っていった。
それは「これから先の挑戦状」だと、夏樹が試合後に語っていました。

呆然とする奈苗の前に、突然ゆずポンがリングインして「高橋さん、感動しました!」とマイク。
これにはゆずポンびいきの自分でも「ちょっと唐突だな」と思いましたが、続いて「スターダムはタッグリーグ中です。今日はベルトができたので、お披露目したいと思います」と言い、ロッシーが完成したタッグベルトを手に入場してきたので納得。

あわれ奈苗は、あんなに素晴らしい試合をやってのけたというのに全く余韻に浸れず。
いつもの試合後のようにぞんざいな扱いに(苦笑)

さらに星輝がリングに上がり「これめっちゃカッコイイじゃないですか! 最終戦で『女−AMA−』が勝ってこのベルトを巻きます!」とマイク。
憤懣やるかたない表情の奈苗は「あんたたちの相手、誰だかわかってんの?」と次の試合に向けて牽制。

そして「せっかく赤いベルトを守ったのに水を差されちゃいましたね。気分が悪いですけど、防衛できたので締めちゃっていいですか?」と言い、久しぶりに「今を信じて、明日に輝け、We are スターダム!」で奈苗が締めました。

SD20111112_18.JPG

ワールド・オブ・スターダム初防衛戦、素晴らしい試合でした。
しかし夏樹を退けたとなると、スターダム内に挑戦できる者はいないでしょう。
やはり次は外敵相手となるのでしょうか(元々そういうベルトだし)。
ヘタしたら来年3月の後楽園までなさそうですね。何か仕掛けがあると面白いのですが。

スターダム、次回はタッグリーグ優勝戦です。
いつものように観戦予定です。それまで何回ブログを更新できるやら(苦笑)


※プロレス人気blogランキングに参加しています。

br_c_1226_1.gif




posted by ナガシマシン2号 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 会場観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。