2012年04月17日

君の小宇宙(コスモ)は燃えているか?

今期のアニメで「聖闘士星矢Ω」という作品がスタートしました。
ストーリーが旧「聖闘士星矢」からの地続きだということで、オールドファンからも注目を集めています。
ただ実際に見てみたら、作画がちょっと前のプリキュアみたいでなんかもう萎え萎えです。
(実際プリキュアのスタッフが関わってるらしいですね)

これじゃもう見なくてもいいかなー、と思ってたんですが、なんと聖闘士の訓練所の名前が「パライストラ」!
「パライストラ」といえば、1990年に生まれた悲劇の団体・SWSの部屋別制度として生まれた、ジョージ高野率いる道場「パライストラ」のことを思い出します。
しかも第3話では「パライストラ」の教官として、旧「星矢」時代の青銅聖闘士の一人、大熊星座の檄まで登場しました!
そう、もちろんこれは将軍KYワカマツ率いる、道場「檄」のことを意味するに決まってます!

おいおい、今度の「星矢」はどうなってんだい? ゆくゆくは崩壊しちゃうんじゃないのかい?(色々と失礼)
とりあえず、「レボリューション」という言葉が登場するまでは見逃せません!!





……マジレス(?)すると、旧「星矢」の黄金聖闘士である牡羊座のムウ(とその師匠シオン)が、「スターダストレボリューション」という必殺技を持っていました。時代的にこの2人は出てきそうもありませんが、ムウの弟子として貴鬼(キキ)というキャラクターがいたはずです。彼が成長して黄金聖闘士になっていたら、「スターダストレボリューション」を習得しているかもしれません!

ただの聖闘士星矢ファンブログになってしまいました。





※プロレス人気blogランキングに参加しています。

br_c_1226_1.gif




ラベル:聖闘士星矢 SWS
posted by ナガシマシン2号 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。