2012年06月08日

AKB選抜総選挙にプロレスのすべてを見た!

とはいっても、実際は残業してたせいで生中継のテレビは全く見てないんですけどね、AKB総選挙。
それでもネットをはじめ様々なメディアからこれでもか!とばかりに漏れ聞こえてくるのをみると、今年も相当盛り上がったようですね。

えぇ、それが電通によるゴリ押しだということはもちろんわかってます。自分もAKBはあんまり好きじゃないし、それゆえ詳しくもありません。ハッキリ言って、ももクロの方が大好きです。え? そんなこと聞いてない?(笑)

だけどこれだけ盛り上がってるのを見ると、やっぱりある意味羨ましいというか。きっとその輪の中に入ってしまえばメチャメチャ楽しいんでしょうね。実際、既にこれを取り入れてるDDTの総選挙とかも楽しかったですし。そして今回のAKB総選挙も、実にプロレスとしかいいようのない数々のドラマを見ることができたのです。

昔からプロレスとアイドルの親和性は高いと言われてますが、AKBは所属している人間の数が多いだけに、様々な登場人物が織りなす大河ドラマを見ているようです。そこにはメインエベンターだけでなく、ベテラン、中堅、新人それぞれにドラマがありました。

まずは篠田麻里子のこのコメントなんて、もろベテランプロレスラーの言葉じゃないですか。
麻里子様だから言える…「潰しに来い!」 - AKB48 - 芸能ニュース : nikkansports.com
「悔しい力を、どんどん先輩たちにぶつけて、つぶすつもりで来てください。私はいつも待っています!」。厳しい言葉で後輩たちを激励した。ステージから、後輩たちの表情を確かめ「そんな強い後輩が出てきたら私は笑顔で卒業します」


また、団体側から猛プッシュされる期待の新人選手に、ファンがそっぽを向くのもプロレスではよくある話です。
彗星のごとくあらわれたはずの光宗薫さんが「AKB48総選挙」でまさかの圏外!! 悔しさのあまり会場をにらむ | ロケットニュース24
2011年12月に人気アイドルグループ「AKB48」の13期生として彗星のごとくあらわれ、翌月には主要メンバーとともCM出演をはたした光宗薫。彼女は当初、「逸材すぎる」とさえ言われていたのだが、先日行われた第4回総選挙で大惨敗していたことが判明した。

彼女はトップ16に入ることはおろか、それに次ぐ「アンダーガールズ」、「ネクストガールズ」、「フューチャーガールズ」のいずれにも入ることができず、まさかまさかの圏外だったのである。


ニッカンではプロレス界でお馴染みの「世代抗争」という構図で煽ってましたね。
さしこvs麻里子様 世代抗争勃発 - AKB48 - 芸能ニュース : nikkansports.com

ちなみにAKBにおいてプロレスファンで有名なお二人は、倉持明日香さんが22位、小森美果さんが64位という結果だったようです。
【22位】倉持明日香 速報から大幅アップ 父は元プロ野球選手 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

【64位】小森美果 速報圏外から滑り込み!筋金入りのプロレスファン ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

そしてAKBからの卒業を発表したため、今回の総選挙を辞退した前田敦子はどこへ行くのでしょうか?
絶対的なエースとして存在した彼女のことです。これからもその影響力は衰えないでしょう。卒業後も猪木みたいにAKBに絡むかもしれませんよ。AGF(アツコ・ゲノム・フェデレーション)とか旗揚げしたりしてさ(笑)

あれ、AGFってコーヒーのメーカーだっけ?
コーヒーといえばブラジル! ブラジルといえば猪木!
やっぱり前田敦子=猪木だ!(無理矢理過ぎる)





※プロレス人気blogランキングに参加しています。

br_c_1226_1.gif




ラベル:AKB48
posted by ナガシマシン2号 at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。