2012年12月19日

ゆずポン、引退発表

ついにこの日が来てしまいました。ゆずポンが来年4月での引退を発表しました。

ゆずポンが4・29両国でプロレス引退

一般人はともかく、普段彼女の試合を見ている人であれば、多くの人が「やっぱりな」という感想を持ったかもしれません。それほど最近の試合振りは本当に激しく、とても先のことを考えているファイトとは思えなかったからです。

それにしても、すぐさま公式にもページがアップされ、明日の週プロも表紙だそうです。用意周到ですね。

やはりスターダムが両国大会の開催に踏み切ったのは、ゆずポンの引退試合を前提としてのものだったのでしょうか。年頭から後楽園大会が矢継ぎ早に行われるのも、そういった意味なのかもしれません。

このブログを見ればわかるように、自分はゆずポンのファンです。応援しています。リスペクトの念すらあります。だから素直な感想を言わせてもらえば残念だし、もったいないと思います。本人は「限界」と言っていますが、そのレベルまで到達していないレスラーがほとんどの現状を考えると、ゆずポンが引退した後の女子プロレス界が不安です。

ただ別の考え方をすると、これでよかったのかもしれないという思いもあります。
それは、プロレスラーが引退し、その後幸せな生活を送るのも、後輩に対する重要な役目だと思うからです。
(まあ、ゆずポンは芸能人で家がお金持ちだから、ちょっと特別かもしれませんが)
限られた瞬間にだけ咲き誇る刹那的な衝動、それが本来の女子プロレスなのかもしれません。

とにかく残り4ヶ月、悔いのない試合を見せてほしいです。
自分も悔いのないように、ブログをサボらないように頑張ります(苦笑)





※プロレス人気blogランキングに参加しています。

br_c_1226_1.gif



posted by ナガシマシン2号 at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。